スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/8 リハビリ雑談

「ごめ~ん、お待たせ! 待った~?」

「も~、遅いよ~。どんだけ待たせんのよ~!」

「どれくらい待った?」


「1ヶ月と18日」




はい!というわけでね、「待たせ過ぎだ」って声も聞こえそうなんですけど、そもそも誰か待ってたのかどうかも怪しいんですけど、1ヶ月と18日ぶりに書きつづっていきたいと思います。

まぁね、これだけあいたら筆も鈍るっつーかキーボードをたたく手も鈍るわけですよ。なので今回はリハビリ兼ねて雑談です。

なんだかんだで私は芸術家気質なわけですよ。とある絵描きが突然絵を描けなくなって、自分では到底納得しなくてもどうにかしようとして描きまくって足掻くんですよ。

それでもどうしても抜け出せない時はすっぱりと描くのをやめるわけです。絵とは関係ない事をするんです。北陸のほうに旅行して旅館で、かに道楽みたいなかにずくしメニューを堪能したりするわけですよ。

そして正月はこたつに入ってくだらないテレビ番組を見ながら、指先が黄色くなるまでみかんを食べてたら、ふと絵が描きたくなるんですよ。

絵描きはのそりと起き上がり、イーゼルにかけたままだった何も描かれてないキャンバスを見ると、無意識に指先が黄色くなった手で筆をとるんです。

そして本能のままに、1ヶ月18日ぶりに描きなぐったその絵は、その絵描きの生涯一の名画となるのでした。ちゃんちゃん。

とまぁ最後らへんは何が言いたいのかよくわからないんですけど、まぁ要約するとちょっと時間が空いたから書きたくなったってことです。

しかしまぁ私が寝てる間に世間様ではいろいろ起こってますようで。ベッキーの不倫報道びっくりしたよ、ホント。

普段なら芸能人のゴシップなんて、矢口真理が自宅に男連れ込んで不倫してた事くらいどーでもいいことなんですけど、これはびっくりしたな~。ギャップがあるからね、ギャップが。これがいわゆるギャップ萌え。違うか。

まぁ海外で大きなテロがあったりとか、北朝鮮が核実験して「ごはん欲しい!」アピールしてたりとか、世間では大きな出来事が山ほどあるのに、一番最初に挙げた事がベッキーだからね、書き手の神経を疑うわ、ホント。いや、私か。

まぁ私は私で年末にしこたま浪費してちょっとしょんぼりしてるんですけど、来月には第二子生まれる予定ですからね、名前を考えている最中なんですけど、こら明らかに第一子の時に考えすぎたなってくらいあまり考えられてないんですけどね。

とりあえず今年もよろしくお願い致します。それではまた。

↓お願いします。
スポンサーサイト
Category: 雑談

11/10 雑談 その20

う~む、ホントなかなか時間がないですね、更新する時間が。以前は毎日のように更新してましたけど、最近じゃ「ようやってたな」って自分で自分を褒めてあげたいくらいです。自画自賛。

しかしなんか書けないんですよね、なんだろ。

いわゆるあれですよ、例え話をすると自分が好意を持っている女の子に対して、自分の勘違いで責めてしまって、その過ちに気づいて謝りのメールを送ろうとするんですけど、どうやって書けばいいかわからずに、携帯の照明が何度も落ちるっていう状況です。

ちょっと書いてみようという事柄があって書きはじめてみたものの、なんか自分の中でしっくりこない。自分の中で「こう書いてやろう」というのがおりてこないんですよね。

そんで「あーでもない、こーでもない。」と試行錯誤してたら、なんか文章がごちゃごちゃになって穢された感が満載になってしまったんですよね。

そして私は「こらだめだ」と感じて「保存しますか?」というアナウンスに対し「いいえ」を押したのです。

これは時間というより気持ちの問題ですね。例え話をするならちょっと気まずくなってる彼女に対して、日々の仕事の忙しさを理由になかなか連絡をとろうとしないウブな男の心境。

いやいや、心の中ではちっちゃなトゲがささってジンジン痛みを感じるわけですよ。でも耐えられない痛みじゃない。でも放っておくのはもどかしい。でもトゲの抜き方が解らないわけですよ。

でも時間が過ぎれば彼女の不満は募るばかり。「どうして連絡してくれないの?」と言ってきたら「仕事が忙しくて」と言い訳する男はあまりの浅はか過ぎるのです。そう、この場合、仕事は理由にならないのです。

「仕事という免罪符があるんだ」という男達がその免罪符を振りかざし家庭を顧みなかった結果、どうなったと思います?

子供が手を離れたとたんに妻から離婚を言い渡され、さらに退職金の大半を持って行かれ、一人部屋でさびしくカップラーメンをすするという悲しい老後を送る羽目になるのです。

とまぁ一昔前の代表的な熟年離婚みたいになってしまいましたが、さっきのウブな男の例えにしろ、この熟年離婚にしろ、「時間が解決してくれる」というのは通用しません。

まぁその思いから私はこうやってむりくり書いてるわけなんですけど、うん、まぁひどい駄文になりましたね。あぁひどいひどい。論点もずれずれです。「下の下ブログ」にしようかな。


そんなこんなでひどい雑談でした。今回は読まなくていいですよ。





・・・・・・・・・・





・・・・・・・・・・




最初に言えってな。


↓お願いします。
Category: 雑談

9/24 雑談 その19

今回は雑談でございます。思考回路が鈍っている時やイマイチネタがまとまりきらない時の強い味方!そうそれが雑談でございます。

胃腸が弱っている時や連日の飲み会の時に強い味方になるどっかのウコン飲料CMみたいな感じになりましたが、まぁ雑談にしたらなんでも書けるからなぁ。まぁ普段からわりとあけすけに書いてるかもしれませんけど。

どっちにしろこのブログの更新速度遅くなりましたなぁ~。なんか他人事みたいなんですけど、やっぱこういうのはモチベーションですわ、モチベーション。持田真樹。

結果「もち」しか合ってないんですけど、そしてここで持田真樹をもってくる私のセンスを褒めて欲しいんですけど、例え話をすると私は学生の時卓球部だったんですよ。

スポーツは大概そうだと思うんですけど、卓球も意外と激しく動くスポーツでしてね、だいぶ前に聞いた話じゃ、ウソかホントか、卓球一試合で10km走った運動量に相当するとかなんとか。

卓球もテニスやバレーなんかと同様、相手がボールをとれないコースを狙うわけですよ。相手を左右に揺さぶったり緩急をつけて前後に揺さぶったり。

まぁそうなるとボールを返そうと必死に食らいつくから必然的に運動量が多くなってくるわけです。

ある程度経験を積むと相手がどのコースに返してくるかというのはだんだんと予測がつきますが、その狙ってくるであろうコースまで瞬時に行くのにもスタミナを消費するわけで、まぁやはり一試合を全力でこなせる運動量ってのが土台になければいけないわけなのです。

しかしその土台作りはしんどいものです。スタミナをつけるには端的に言うと走り込みをどれだけやったかによるからです。

試合は楽しい。だが勝った方がより楽しい。そして勝つためには一試合を全力で動けるスタミナをつけなければならない。よってしんどい走り込みをやる。こうやって当時はモチベーションを維持してきた、と思う。

そして一試合を全力で動けるスタミナ。大事だと思いますよ。例えば「あきらめたらそこで試合終了だよ」と言われ、気持ちでは奮起したとしても精神が体力の限界を超える事はまぁまれもいいとこです。

だから勝利を諦めた三井を突き動かしたのは「あきらめたらそこで試合終了だよ」と語りかけた安西先生ですが、あくまでそれは逆転勝利を掴んだ一因で、最後まで力を振り絞って逆転シュートを決める事のできた三井のスタミナという土台があってこその勝利だったのです。

とまぁ熱を出して寝込んでいる時にスラムダンクを読破したので書きたかったのです。さて読んでいる方の我慢の限界がきているようなのでそろそろ潮時です。

あ、そうだ。先日娘が3歳になりました。おめでとう。ありがとう。

↓お願いします。
Category: 雑談

8/31 雑談その18

どーもどーも、ちょっと更新間隔があいてしまいましたね、まぁこう言うときもありますよ。そのうち不定期更新日記ブログにでもしてやろうかな、と思ったりもするんですが、うん、日記じゃなくなってるな。

こんな感じで今回は雑談です。

日記というのはまぁなんだ、過去の積み重ねみたいなもんなんですかね。たまに読み返してみると「あぁ恥ずかし。こんな事書いてたんだ」という自虐行為もできる優れモノだったりするんですけど、まぁそういう用途は置いといて、大げさにいうとその人の歴史みたいなもんなんですよ。

その日あった出来事でもいいですし旅の日記とかでも昔からあるでしょ。そういうのが何十年何百年も残って後世にとってその時代に何が起こったかを知る為の貴重な資料となるわけです。

というわけでね、この「下の中日記ブログ」もそうなるかもしれないわけです。お借りしているサーバーが弾道ミサイルで破壊されない限りは。

まぁな~、そもそも現時点で開発されている弾道ミサイルは一か所をピンポイントで精密に狙う事ができないわけで、だから核弾頭積んで周辺を巻き込む事で威力を増そうとしてるわけで、となると原発を弾道ミサイルで狙うのが可能かどうかは、まぁやってみなけりゃわからんけど、確率的には低いわけで。



さて、なんかようわからん文章になってしまいましたが、要は


完全に落とし所を間違えました。



こういう時はがっさり横に置いておいて仕切り直すに限ります。



はい、ではtake2。

どーもどーも、ちょっと更新間隔があいてしまいましたね、まぁこう言うときもありますよ。そのうち不定期更新日記ブログにでもしてやろうかな、と思ったりもするんですが、うん、日記じゃなくなってるな。

こんな感じで今回は雑談です。

実は私は創作ブログも運営しておるのですが、思いつくのも結構波がありましてね、例えば契約すれば早朝に牛乳が毎日届けられるようなルーティンみたいに思いつくわけじゃないんですよね。

思いついた時は結構な勢いで書けるのですが、まぁ先週中ごろからその状態だったわけで、こっちの日記ブログはほっぽらかしだったわけです。わざわざ何回も訪問してくださった方には申し訳ないです。

まぁストーリーを思いつくきっかけは何気ないものや道行く人とかから、なんかしらんけどピンとくる時があるんですよね。

例えば遠くで顔もイマイチ見えない髪の長い女の人が煙草吸ってるのが目に入って、それがピンと来てその人の職業とか想像してその職場で起こる事件とか想像してその人の今後を想像したりするわけです。

敢えて書きますが別にピンときた人をつけて回る様な事は断じてしませんよ。あくまで私の脳内で妄想を活性化させるだけなのです。ついていったらストーカーです。


てか最近あったな、一歩間違えばストーカーじゃねーの、って感じで結婚した人。



うん、ちょっと話をそこまで持っていくのが無理やり過ぎたか。




今回は粗相感がものすごいありますがこれでおいとまします。それではまた。

↓お願いします。
Category: 雑談

8/17 雑談 その17

いや~、更新さぼった。いや、サボったというよりはここしばらく意外と大変でしたのよ、おほほほほ。

実はあれから本格的に体調を崩してしまいましてね、どれだけ本格的かって言うと、至高の一作を求める陶芸家がこれまでの自身の作品を「こんなもの~! こんなもの~!」って言いつつ割りまくるくらい本格的なんですけど、数日前に夏風邪ひいた娘を看病してたので、とてもわかりやすく病気をうつされてしまってようでして。

家にいる時はとことん横になってたのですが、どうもそれも効果が上がらず、普通に38度を越える発熱をしてしまいまして。

こうなってしまってはどうしようもないのでベッドに転がりながらマンガ本全巻読破とかして、眠たくなったら寝るというナマケモノも真っ青の怠惰生活をしていたわけでございます。

というわけで今回は雑談です。

数日経ってようやく熱も下がって動けるようになったので、悪友と約束していた昼飲みに繰り出しましてね、「か~! 昼から飲むビール最高!」とか言いつつ、二軒目の昼から開いてる居酒屋で、となりの席のおっちゃん達と談笑しながら飲んでたんですよ。

そん時に「A賞だったら一枚、B賞だったら五枚集めてメガジョッキハイボールを飲もう!」なんてどっかのチョコボールのおもちゃのなんたらみたいなキャンペーンやってる店の策略に敢えて嵌って安ハイボールをあおってたんですよ。

まぁその大人のおもちゃのなんたらキャンペーンに私たちがのっかってるのを知った、となりの席のおっちゃん達の協力もあってメガジョッキにありつけたんですけどね。

まぁそんな事をしつつ次の日、なんかときおり頭が痛く、しかも体感が狂ったみたいで、日差しが暑いのに寒さを感じたりしちゃって、長袖着て過ごしてたんですよ。

「これは二日酔いかな~。」って思ってたんですけど、一日経っても治らないので「あぁ、これは体調が悪いんだ」と納得して、これはもう大人しく過ごそうと娘の生活スタイルをなぞるように昼寝を二時間してました。

それでも頭痛の方は治らなかったりするので「あぁ、この頭痛とは一生付き合っていかないといけないのかもしれない、グスン。」って目が飛び出そうになるくらいブサイクな跡取息子とムリヤリ結婚させられそうになってる髪がゆる巻きのカワイイ系愛されキャラOLの心境になってたりしてました。

まぁなんやかんやでそれも杞憂に終わりました。数日後には頭痛も治まり、ようやく体調が元に戻りました。

簡単にいうとこういう訳でしばらく更新できませんでした。わはははは! 殴ってもいいよ。それではまた。

↓お願いします。
Category: 雑談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。