スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/29 悶え

ダイヤモンド・オンラインのとある特集記事を見ていると自分に刺さる部分が多々あります。思わず目をそむけそうになってしまいますが、その記事内容にリアリティを感じ、つい見入ってしまいます。

その記事は様々な職場の会社員に現状を聞き込み、インタビュー形式で進行がすすむのですが、時折、筆者の厳しい意見もあったりして、そこが私にとって非常に刺さる部分になっています。

私は大学時代、大した就職活動もせず、約一年間ほどフリーターをしていました。そこから小さい会社に就職したわけですが、その時の就職活動もほどんどせず受かりました。
けっしてこれは自慢ではなくただただ運が良かっただけです。
それ以降もこれといった就職活動はしていません。

記事で筆者が指摘していましたが「会社に不満はありきも、その待遇で一定の満足は得ている」という事なのでしょう。

そして同じ環境に長い間浸っていると、向上心がなくなってきます。気持ちの浮き沈みはあれど、やはりハングリー精神はなくなってきているな、と年々感じてしまっています。

そして守るものができたらそれを理由に今の会社に留まる…。なんという悪循環でしょうか。

人生のターニングポイントは何度かあるそうですが、はたして私はそれをしっかり見極めたのかというと、とてもではないですがそんな自信はありません。それに待ってる人間にはターニングポイントなんて来ないのかもしれませんね。
動き続けている人間こそがそれを手にして新たなステージに到達することができる。

今日はなかなか瘴気に満ちた文章で申し訳ない。
そんな私でもひとつ思いがあるのは、「子供には親を超えてほしい」ということです。それを達成させる為に、ありとあらゆる経験をさせていってやりたいと思う次第です。
たくさんにものを見聞きし、触れ、体験させて、いざという時の判断材料してやれればと思います。それが薄いと上っ面の判断しかできませんからね。

そんな私でも今後、自身のターニングポイントがあると信じつつ、日々英気を養っていきたいと思っています。
スポンサーサイト
Category: 未分類

1/28 ベイビーファースト

今日の出勤途中の中づり広告に「ベイビーファースト」という
言葉を見つけました。
初めて見た言葉でしたが、大方内容は想像できました。
あまり時間もなかったのですが、ちらっと見てみると、階段とかで
ベビーカーを持ってあげたりとか、電車内で少しよけてあげるとか
声かけをしてあげるとか、ちょっとしたやさしい行為を促す啓発系?
の広告でした。

「こども未来財団」という団体が出しているようですが、そんな団体
初めて聞きましたし、「どんな団体?」っていぶかしんでしまいましたが
この「ベイビーファースト」広告に関してはとてもいい行為だと思います。
赤ちゃんは社会的に守らなければいけないと思いますのでね。

年末年始の帰省の際に、「子供はうるさいから公共機関を使うな」なんて
ひどい記事を見た事を思い出しました。
影響力がある人の発言は時として波乱を生みますね。
あえてやってるのでしょうが、発言に伴う責任を持って欲しいと思います。

しかしながら、かくいう私も数年前だったらここまでひどいことは思わずとも
これに類することは思っていたかもしれません。
そして、私がベビーカーを押すことがなかったとしたら「ベイビーファースト」
なんて言葉もここまで気に留めなかったと思います。

ベビーカーを押すようになって、いろいろな事が目につくように
なりました。電車に乗るのもいつもより気を使うようになりましたし
百貨店のエレベーターで、「ベビーカー・車いす優先エレベーター」
なのにもかかわらず、平然と乗り込む人達にいらだつ時もありました。
そして階段だったら2秒で行けるところもスロープを使って時間が
かかったりしました。

実際にその立場に立って体験した事で大変さを思い知りました。
これはこれで満足しています。「ベイビーファースト」という
言葉を記憶に留めることができましたのでね。

Category: 未分類

1/27 酔いどれ

仕事の上でしかたなかったのですが、昼から酒を飲んでしまいました。

もともと酒好きなのも祟って、まずまず飲んでしまいました。
この後は仕事があるにもかかわらず…。
実際に昼以降の仕事のクオリティが下がる下がる。
大した事してないのにさらにひどくなりますからね、どうなってんだ。

しかし最近は以前と比べて酒量がどんと落ちました。
20代は狂ったように飲んでましたが、今は「いい酒を少し飲みたい」
なんて事を安い酒飲みながら言ってますからね。おいおい。

おいしい酒を飲むなら仕事上ではなく、せめて仕事の話を肴にして
飲みたいですね。

という事で今日はオチなしです。考えられる頭もない。

Category: 未分類

1/26 無知

今日改めて、ものを知らない事はとても危ういと感じました。

昼下がり、テレビをぼっ〜っと見ていると普天間基地移設問題が
取り上げられていました。
ご存知の通り、普天間基地は住宅地内にあり付近住民には
危険極まりない基地です。その番組ではなぜ普天間基地が
住宅地内にあるのか語っていました。

皆さんはご存知だったでしょうか。
もともと何もなかった土地に基地ができ、利便性の良さから
その周辺に住宅地ができ始めたのです。
別にもともとあった住宅地内に無理やり基地を作った訳ではないのです。

恥ずかしながら、私はその事を知りませんでした。
はたしてこの事を知っている人は日本にどの程度
いるのでしょうか。
辺野古の基地建設を賛成反対している人でこの事を知っている人はどの程度いるのでしょうか。

私が言いたいのは賛成反対うんぬんではなく、他人に踊らされず
情報をしっかり精査した上で、確たる自分の意見として行動している人がどれだけいるのだろうか、という事です。

経緯を知ることによって見えるものも必ず違ってくるでしょう。
そして自分の意見をしっかり言える事ができるのではないでしょうか。
特に私は他人に扇動されるのがとてもイヤなもので…
出過ぎた事を言ってますね。



Category: 未分類

1/25 卑屈

30代になってから、性格もだんだん変わってきて
いるんじゃないかな、と思う今日この頃。

先日、大学のサークル仲間で新年会がありまして。
もともと男が多かったサークルで、結局新年会も男ばかりの
集まりになってしまいましてね、男ばかり10人がぞろぞろ
歩く姿ははたから見ればまぁムサい集団だと思われても
しかたないような感じになってました。

予約していた居酒屋に入り、ビール飲みつつ家庭や子供の話とか
それぞれに話してるんですけど、ぼちぼちいい感じに酒も回って
くると話題にあがるのはあいつは大企業に勤めてるから結構年収
もらってるとか住宅ローンの話とか、投資信託の話とか、金絡み
の話になってくるんですよね。

そのあたりはやっぱり気になってしまうところで住宅ローンとか
投資信託なんてみんなどうしてるのかな、って普通なかなか
聞けないですもんね。

そうなると久しぶりにあった同世代、男ばかりの集まりなら
ちょっと聞いてみたいっていう雰囲気にはなるもんです。

みんなそれぞれに職を持って幸せな家庭をもっているって事で
満足しなきゃいけない世の中なのかもしれないですけど、
やっぱり年収なんて比べてしまう訳で。

私はいわゆる中小企業に勤めてて、稼ぎも大して多くはないので
年収なんて低い方です。
そこでこいつがこんなに稼いでいるのかってわかってしまうと
情けない話、いじけちゃうんですよね。
しかも大学時代、こいつヘンな奴だな、って思ってた奴ほど
結構稼いでたりしてたら、もうなんとも言えない感情が渦巻いて
しまったりするんですよね。
それを感じながら、「あぁ、俺って卑屈だな・・・」って
再確認してしまうんです。

昔は金なんてあれば使う一辺倒で、それに自分なりに結構楽しい
思いもしてたので、あまりそんな感情には無縁だったのだけれど、
環境が変われば、やることも変わって、感じる事も変わって
しまったって事なのでしょうね。

そして二次会、とある安めのバーに行って、不意な失言で
ウィスキーのストレート5杯を一気飲みする事になった私。
「なんでここだけサークルノリ?」とは思いつつも、飲み干す私。
そしてその後の記憶がない私。
それでも律儀に帰宅していて、朝、サイフに入っていた
レシートを見ればしっかり牛丼を食べていた私。

どうなってんだ…。


Category: 未分類

1/24 初めてのブログです。

はじめまして。

今までブログなんかの書きものはまったくやったことが
なかったのですが最近、思った事を何かに残せたらいいな、と
よく思い始めて、やってみようかと思い立った次第でございます。

どのジャンルに特化したとかそんなのは全くなく、いろんな事を
とりとめもなく書いていこうかと思っています。多分オチがない
可能性も高い。

画像のアップなんて気のきいたこともほとんどしないかと。

雑な文章ばかりになるとは思いますが、まだ「おじさん」と
呼ばれたくないと足掻く30代の男をあたかかく見守ってやって
いただければと思います。

よろしくおねがいします。
Category: 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。