スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/12 気恥ずかしい

私が幼少だった頃、私の日常は家を中心にだいたい半径20kmくらいで完結してました。

平日は2km離れた小学校に登校し、たまに田んぼの畦道通って右すねに怪我を負い、学校でしこたま遊んで下校し、たまに田んぼの畦道通って今度は左すねに怪我をを負い、帰ったら母にお使い頼まれて近所のあばら屋みたいな店に豆腐を買いに行く。

たまに週末に車で15分くらいの地方デパートみたいなところに買い物に行く程度で、そこがまぁ私の日常の行動範囲内で一番遠いところでした。もう日本国の外なんて夢みたいな話。

しかし今の子供達にとって海外は割と身近なものになっています。親に連れて行ってもらったりもするでしょうし、習い事も英語は人気があるようですし、育児番組でも英語に触れるものもよく見ます。


そう、まさに世はグローバル。グローバリゼーション。グローバリニスト。小室とケイコとマーク。


まぁグローブの事は置いといて、英語は必須な世の中な訳ですよ、特にこれからの世代の子にとっては無くてはならないもんじゃないかな、と思います。

そのうち娘には英語に触れさせる機会を多く持っていきたいと思ってる次第なんですが、まぁ私達大人でも日常生活のなかで英語に接する機会はあるでしょう。

でもね、なかなか喋れない。例えば外国人に道を聞かれたとして、言ってる事は解るんですけど、どう答えたらいいか言葉がでない。そういう経験はみなさんもあると思います。

そしてこう答えればいいと解っていても周囲の目と気恥ずかしさから、なんか相手に聞こえるんだか聞こえないんだかの中森明菜みたいな小声ボイスで答えた経験もあると思います。

もう10年以上前の事です。私がまだ駆け出し社会人だった頃、夜の通勤ラッシュでの電車内、私は運よくボックス席に座ることができました。

そして座って電車の出発を待っていると、対面に座った外国人のカップルの男性の方が私の膝をトントンと叩いてきました。

気づいた私は男性と目線を合わせます。そして男性は私に尋ねてきました。


「(英語で)この電車は大阪駅に行きますか?」


その男性の言ってる事は理解できます。そしてどう答えればいいかも解っていました。しかし周りは通勤ラッシュの電車内、パンパンに人が詰まっています。

声をあげればまぁ半径3メートルくらいに人には聞こえるわけです。英語ができない私の英語なんて聞かれたくない。私は気恥ずかしさからこう答えてしまいました。


「(日本語で)行きますよ」



もうね、外国人男性にため息つかれたよ。



てか「イエス」って一言言っときゃよかっただけなのに、私はそれを言えずじまい。以前に行った海外旅行ではテンション上がって「Yes」の事を「Yeah」とか調子こいて言ってたのにな。男性にため息つかれた方が恥ずかしかったわ。

まぁなんだ、結局英語がまったく喋れないから一言言うことすら臆してしまったわけなんですが(私だけか?)、こういう経験するとやっぱちったぁ喋れるようになったほうがいいと思ったわけですよ。

少しだけでも喋れると自覚したら、まぁ英語で問われてるのに対して日本語で返す事はしないでしょ。という訳で多少でもしゃべれるように娘には英語に触れさせたいと思う訳です。

そんでその出来事の何年後は忘れましたけど、電車の中でたまたま外国人カップルに出くわしたんですよ。ガイドブック持ってあからさまに観光してます感丸出しの。

まぁ案の定、私に声をかけてきたんですよ。すごいたどたどしい日本語と英語が混ざった言葉で「○○に行きたいんですが、この電車であってますか?」って。

そして私はこれまたたどたどしい英語で教えてあげたんですよ。まぁたいして難しい英語は使ってないけど。


その後、私は途中でその電車を降りましたが、あの外国人カップルはちゃんと私の説明で目的の駅で降りたはずだ。























たぶん。


↓お願いします。
Category: 未分類

コメント

No title

間違いなく行けたはず!?です。(^^)

2015/05/12 (Tue) 22:17 | ちちue #- | URL | 編集
No title

はじめまして
いつも読ませていただいてます

>中森明菜みたいな小声ボイス

ここで笑ってしまいました(笑)

2015/05/12 (Tue) 23:24 | ふぁるかみ #lHG8hkwA | URL | 編集
Re:

ちちue様、コメントありがとうございます。

> 間違いなく行けたはず!?です。(^^)

そうあって欲しいです(笑)

2015/05/13 (Wed) 13:04 | to-na-mo-na #- | URL | 編集
Re:

ふぁるかみ様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

ばらばらと文章を打ってて、後で思い出して付け加えたフレーズだったのですが、ふぁるかみ様のコメントを拝見した時に「よし!」と思いました(笑)

2015/05/13 (Wed) 13:08 | to-na-mo-na #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。