スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/19 遊び道具

今回は思い出話をひとつ。

まぁしつこいくらいここで書いてるんですが、私の生まれはド田舎でしてね、日本の田園風景100選に選ばれるくらいの周り田んぼの田舎盆地なんですが、まぁこういうとこだと当然の如く、まわりの自然が遊び場フィールドとなります。

竹やぶに入って遊んだり、クワガタやカブトムシ取りにいったり、川で魚釣りしたり、ため池でザリガニ釣りしたり。

春の水がはられた田んぼで無数に蛭を捕まえたり、秋の収穫間近の田んぼに入って稲を倒して怒られそうになったり。まぁ私にとってはいい遊び相手でした。

そんで時折、廃材が放置されていたりとかもして、子供時分の時なんてなんでも遊び道具になりますから、その中を物色したりします。

そこで見つけたのが刀のように反りが入っている木の棒と、くの字の形をしたパイプでした。

子供の時は、特に男児はよさげな木の棒なんて見つけたら、剣にして遊ぶのが掟みたいなもんですから、当然私もその掟に従って遊ぶわけですよ。

それにくの字の形をしたパイプはブーメランみたいでね、うまいこと投げたら戻るんじゃないの?ってな希望を持って投げまくるわけですよ。全然戻ってこなかったけど。

そんでまぁ当時の私はその二つをたいそう気に入りましてね、家に持ち帰って保管して、また後日持ち出して遊ぶくらいお気に入りだったんです。

そしてとある日、学校から帰ってきた私と妹は庭で遊んでたんですよ。父も母も仕事行ってて、都市部みたいに学童とか気の利いたもんもないので、だいたいは家に帰って遊ぶわけです。もちろん友達と遊ぶ時もありますが、まぁ毎日とはいきませんしね。

その日も妹と遊んでた時に私はお気に入りの木の棒とパイプブーメランを持って遊んでました。

そして何のきっかけかはすっかり忘れたのですが、私はおふざけでパイプブーメランを妹に向かって投げようとしたんですよ。

でもまぁさすがにホントに当てるわけにはいきません。私の右手に妹がいたので、左手の方に投げる事にしました。

妹は「こわいよ!投げないでよ!」と半ギレ状態で怖がっていましたが、その状況に、元来Sッ気の多い私は「ニヤリ」と笑って「くらえ~!」とパイプブーメランを投げました。もちろん妹がいない左手に。


しかしここで妹が予想外の行動に出ます。半ギレプチパニック状態に陥った妹は急に走り出しました。

あろうことかパイプブーメランを投げた先の左手に向かって走っているではありませんか!


「マジか!」と心の中で思いましたが、妹の足が予想より早く、パイプブーメランの予想着地点を過ぎたので、妹に当たる事は無いと私は一安心。


と思ったのもつかの間! 今まで何度投げても一直線にしか飛ばなかったパイプブーメランが、なんとゆっくりとしなやかに左に曲がっていくではありませんか!


それはまるでコーナーから直接ゴールを狙ってくるバナナシュートのように、そしてそれは妹を追尾するようにしなやかに曲がり、だが確実に妹を狙う。



かくてパイプブーメランは妹の背中に吸い込まれた。



「ドカッ」という音と共にパイプブーメランは妹の背中に当たり、妹はその場で泣き崩れてしまいました。

飲みの後のラーメン屋で、天一くらいのコッテリラーメンを注文するくらい攻めっ気が多い私でも、さすがにこれはやり過ぎたと思い、妹を抱くようにしてあやしてました。

まぁ怪我は大した事なかったです。ちょっと背中が擦りむけたくらい。後で親に報告されたけど。

そしてパイプブーメランは処分となりました。本当に怪我を負わせてしまった武器は二度と使用せず処分する掟なのです。

程なくして刀の様なしなりの木の棒も遊んでいるうちに真ん中から真っ二つに割れ、ご臨終となりました。火葬してあげた。

まぁでもパイプブーメランが妹の背中に吸い込まれる瞬間は今でも鮮明に覚えています。妹は絶対覚えてないだろな。

ま、昔々のガキの頃のお話しでした。それではまた。

↓お願いします。
Category: 未分類

コメント

こんばんは~☆

to-na-mo-naさんはお兄ちゃんだったのですね。
妹さん、かわいそう。たくさん泣いたのですね。

私もお兄ちゃんがいて、時々、泣かされました...
冗談で投げたものが私に当たったんです。
わぁ~ ってたくさん泣きました...
そんな事が何度か...

今ではすっごい笑い話です(●´▽`●)
私、しっかり覚えているんですよ~~~

案外、妹さん覚えているかもです((^┰^))

2015/08/19 (Wed) 20:14 | ハーモニー #- | URL | 編集
長男長女はS

 絶対に・・・(って、安倍か!)
まあ絶対・・・ではないかもしれないけれど
 兄・・姉はSっ気ありますよね。

顔は笑ってるので妹や弟も遊んでくれていると勘違いしたり
親が見ても、下の子の面倒見てるくらいにしか見えないけれど・・・本当はちょっと、悪魔の声がささやいてるのに
誘われてることあるんじゃないですか?

妹として・・・いまおもえば。そう感じます。

2015/08/20 (Thu) 11:06 | なのはなS #- | URL | 編集
Re:

ハーモニーさん、コメントありがとうございます。

まぁ妹は泣き虫だったけどひとりは寂しいみたいなのでよく私に付いてきてた覚えがありますね。泣かせてしまうのもしばしばだったと思います(苦笑)
今じゃそれなりにたくましく生きているみたいですけど。

多分妹はこの事は覚えていないと思います。記憶力はよくないんで(笑)

2015/08/20 (Thu) 14:15 | to-na-mo-na #- | URL | 編集
Re:

なのはなS様、コメントありがとうございます。

どうでしょうね~?
まぁ小さい時の弟妹って兄姉にとっては絶対的な下ですからね。言い方悪いですけど。兄姉がイタズラをしかけるのも下でしょうし、自然にSッ気が身に着くのかも(笑)

まぁでも大人になって私達三人の兄妹の中で一番要領がいいのは妹かも。

2015/08/20 (Thu) 14:31 | to-na-mo-na #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。