スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/25 不意

先日、唐突に地元の悪友から電話があったんですよ。

この悪友っていうのが独身で自由を謳歌しているようにみえて、実は安月給だからそんなに生活楽じゃなく、いつも同じ飲み連中にちょっと飽きてしまってて、私に「たまには帰ってこい」と声をかけてくれるそこそこいい奴なんですけど、その悪友と私、共通の友達の親父さんが突然亡くなった、という一報だったんですよ。

その親父さんは確か70歳を越えてなかったはずで、それに剣道やっててバイタリティがある人で、およそ死に繋がるのが想像できにくい人だったのですが、くも膜下出血ってやつでね、出張先で突然逝ってしまわれたそうで。

家の敷地内に道場をつくってて、私達同級生はたまにその道場に泊まらせてもらったりでお世話になった事もありました。

10年前くらいにその親父さんの息子の結婚式に呼ばれた時に、もうすぐ式が始まるってのに親父さん全然来なくて、開始10分前くらいにようやく到着し、バタバタと走って式場入りしてたりとなかなかおもしろい親父さんでした。

まぁ唐突な訃報でしたが、友達にとってもあまりに突然に父親を失った事はしばらくは実感がないかもしれませんが、あとから喪失感が湧きでてくるのだろうなぁ。まぁ心情は計りかねますが。

私が悪友からその連絡を受けてからもしばらく悪友と近況などを電話で話してたのですが、ふと頭をよぎるのは私の父親の事でした。

70歳を越えて、10年前にいっぺんぶっ倒れてる私の父親の方が、どっちかいうと棺桶に近かったのですがね。まぁ必ず順番通りに死ねるなら世の中から理不尽な悲しみも多少は少なくなるとは思いますが、そう世の中はうまいことできてないな。

それでここでちょくちょく書いているのですが、父親とはあまり仲がうまくいってなくてですね、まぁ犬猿の仲って事でもないけど仲は悪い。意固地でへんくつで寡黙すぎる父親が正直何を考えているのか解らない時もあるわけですよ。

そんなんだから帰省も遠のいてて地元の悪友と飲みに行く機会も逸していたりね。

まぁ悪友には私と父親の関係をかいつまんで話した事もあって、そんな内情を知っている悪友に電話を通して見透かされました。

「こういう事もあるけんね、おまえも早いうちに仲直りしとったほうがいいじゃろ?」と少し笑いながら言われましたよ。

「そうやな~」と返してはおきましたが、まぁ確かにそうだな、とは思ってはおりますよ。でもそれで素直に動けたら世の中すべてハッピーになると思うわ。

まぁもう一緒に過ごせる時間はそう多くはないでしょうから、友達の親父さんには申し訳ないのですが、私が動くきっかけをもらえたと思っております。

そういうきっかけ・動機なんかが増えていく事によって、いよいよ「もう会っとかないといけないな」と思い、私は動くのではないかな、と自分を客観的に見ています。な~んて言ってますが、要は私も大概意固地なのです。

今年娘が3歳になって七五三のお参りを近所の神社でしようと思っております。その時に両実家に「時間があったら来ませんか?」と声を掛けました。

まぁ私の父親は少々不自由なので母親の世話がいる。だから「父も母も来るとは言わないだろうな」と思っていましたが、思いがけず母親が妹と一緒に来る事になりました。父親は一日くらいなら一人でもなんとかなるそうです。

母親が来る旨の電話を受けた時、母親が「お父さんが『わしは無理じゃけどおまえ行っちゃれ』って言っとったよ」と言ってました。

特に感銘は受けませんでしたが、まぁちったぁ気にかけてくれてるのかな、と感じた一言でした。それではまた。

↓お願いします。
Category: 未分類

コメント

アタシの場合

アタシも、犬猿の仲の実母の高齢を考え、自分の思いをぶつけてみまして・・だって、亡くなったら、言えなくなっちゃうもんね。
そしたら、互いに激怒となり、絶縁状態になってしまいました。笑

2015/09/25 (Fri) 14:45 | きたあかり #- | URL | 編集
Re:

きたあかりさん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなって申し訳ないです。


> アタシも、犬猿の仲の実母の高齢を考え、自分の思いをぶつけてみまして・・だって、亡くなったら、言えなくなっちゃうもんね。
> そしたら、互いに激怒となり、絶縁状態になってしまいました。笑


そうですか、すんなりとうまくはいかないようですね。根が深いのか。まぁ内容はそれぞれでしょうが時間が解決してくれる事は少ないのかもしれませんね。と言う訳でこじれて絶縁状態なのも通る道なのかもしれません。

2015/09/28 (Mon) 10:37 | to-na-mo-na #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。