スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/29 短文投稿 その42

「いない!」

私が仕事に行く時、嫁と娘が在宅してる時には玄関先まで見送りに出てくれる。

その日は二人とも在宅してて、娘はテレビをガン見してた。「いってくるよ~。」と私が声をかけても目線はテレビにくぎづけのまま、「バイバイ」と手を振る。

嫁が玄関まで見送りに来てくれて、娘に「お父さん、いっちゃうよ~!」と声をかけた。


そして娘から出た言葉は、



「いない!」



見送りよりテレビを見たかったようで、要は居留守みたいな事をしようとしたのだ。「いないから見送ることができないよ」と。


「テレビ消したろかいな」とイラついた嫁がぼそっと言っていたので、私が出かけた後にもしかしたらひと悶着ありそうだったが、敢えて私はその件には未だふれず。

この件に関してちょっと思ったのが、子供に対して父親の威厳を保つことができるのは、父親自身が威厳を保つためにどうこうするよりも母親の父親に対する態度によってくるなと思った。まぁ逆もしかりだが。

例えば母親が父親に対して「この体たらく! ゴクツブシ!」とか言ってたらおそらく父親の威厳もクソもないだろう。まぁそう言われてしまうようになった父親の経緯ってのもあるが、子供に「あぁ、お父さんは体たらくなんだ」と認識されたらもう父親は子供に舐められっぱなしだろう。

こんな感じで子供は母親の目線から、どう父親が写っているかを見るものなのでしょう。という事で嫁に「このゴクツブシ!」と罵られないように稼いでこないといけないわけです。



まぁ「いない!」って言われてテレビを優先されたのはちょっとショックだったけどな。

↓お願いします。
Category: 短文投稿

コメント

かわいい

うんうん。アタシも、子供の前で、母親が父親をバカにしたり、逆に父親が母親をバカにしたりっての、嫌です。
子どもは、自分を育てている親を尊敬できた方が幸福だと思う。それに、家族を辱めるような言葉って、そういう家族を持った自分をも辱めているとも思うし。

まあ、自分がそういう信念なだけなんで、家族はどう思うかは、また別のはなし☆

むすめさん「いない」はかわいいですね~。

2015/09/29 (Tue) 12:08 | きたあかり #- | URL | 編集
No title

今晩は。可愛いですね。羨ましい。結婚もしていないので、その風景が羨ましいです。

2015/09/29 (Tue) 18:57 | さんいー #- | URL | 編集
Re:

きたあかりさん、コメントありがとうございます。

子供は良く見てますね、ホント。いつのまにか母親そっくりなしぐさや行動をしてるのを見るとある意味恐れ入ります。だから私もそのような言葉は使わないように気をつけています。

たまに嫁と家庭や仕事の事とか話してると「ふたりだけでおはなししないで!」と言ってきます。自分も加わりたいようです(笑)

2015/09/30 (Wed) 11:47 | to-na-mo-na #- | URL | 編集
Re:

さんいー様、コメントありがとうございます。

子供はかわいいです。でも今は自己主張も激しいので苦労する時もあります(汗)
大人の方も日々成長しないといけませんね。


2015/09/30 (Wed) 11:51 | to-na-mo-na #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。